大阪府救急指定(24時間365日対応)
2017/5/10
 


258996

内科専門医 外来日程 2017年5月10日現在
毎週金曜日(午前診)
土曜日(第3週・第4週 午前診・午後診)
生活習慣病、花粉症などで気になる方は是非ご来院ください。
変更になる場合もございます。事前にお電話にてご確認ください。


当病院の基本診療方針
(1)総合的な判断力を持って治療を行ないます。

(2)どのような治療が必要かの判断を素早く行ないます。

(3)他の専門病院・診療所の方がよいと判断したら、直ちに紹介します。

河合病院はどんなことでもご相談頂き、適切な判断が出来る病院でありたいと考えております。

地域の皆様のため、総合的な判断を的確に出来るよう研鑽を重ねると共に、改革を進められる医療制度に対応して、皆様のためにより良い診療体制を整えていく次第です。

診療科目
外科,内科,整形外科,リハビリテーション科,胃腸科,肛門科,リウマチ科,放射線科
その他(健康診断,手術,入院,在宅診療,往診,予防接種,介護保険相談など)
診療時間
診 療 時 間
9:00〜12:30
外・整・肛
外・肛
外・肛
× 
内・整
内・外・整・肛
× 
12:30〜16:30
手術
手術
往診
× 
往診
手術
× 
16:30〜19:00
外・肛
× 
外・肛
内・外・整・肛
× 

休診  木・日・祝・創立記念日8/15・年末年始(12/31〜1/3)

 
土曜日のみ、各週、診察科目が異なりますので、
 事前にお電話でご確認下さい。


※他の曜日も変更等ある場合がございますので、事前にお電話でご確認下さい。

※第1土曜日(上部、下部、胃ろう)は予約による内視鏡検査日となっております。(要事前診察予約)

※ただし、救急・急患は24時間受け付けています。


※休診日及び上記以外の時間帯は時間外扱いとなります。

診療予約は第3第4週土曜日の内科外来(午前診・午後診)のみ可
入院設備あり 43床

その他

■茨木市定期健康診断・精密検査、または進学・就職の健康診断は、 午前の外来受付
 時間内(月・火・水・金)に朝食を抜いてお越し下さい。(電話にて予約)


■取り扱い保険
 健康保険各種・救急指定・労災保険取り扱い

■対応言語
 英語可能

■茨木市市民健康検査指定病院

■院外処方箋方式を採用しております。

 ★スプリンクラー新設(2017年1月1日より)

 ★肛門外来にも力を入れてます。

 ★往診、訪問診療、訪問看護を行なっております。
  お電話にてご相談下さい。

 ★レスパイト入院相談窓口あり
  レスパイト入院とは
在宅介護などで介護者が日々の介護に疲れを感じ、介護力の限界を超え、介護不能となることを予防する目的で短期間の入院をすること。

ご希望により特許切れの後発薬品(ジェネリック医薬品)を処方致します。

ジェネリック医薬品とは、先発品(新薬)と効き目(効果)が同じで、患者さんの経済的負担を軽減する医薬品のことです。

先発品(新薬)は医療の進歩に貢献するために世の中に送り出されますが、その開発費は通常150〜200億円にものぼるため、特許法で当該特許の出願から20〜25年間は独占的販売権が与えられています。ジェネリック医薬品は、先発品が発売された後の一定期間、その有効性や安全性についてより多くの情報が蓄積され、有効性や安全性が確認された後、使われます。

このように“先発品の有効性や安全性が一般的(ジェネリック)になった”薬を『ジェネリック医薬品』と呼んでいます。

看護師、ヘルパー 募集中!
職員同士仲のよいアットホームな病院です!!是非お電話下さい!!

経験不問
年齢不問
<応募方法>
**用意するもの**
履歴書・写真・ハローワーク紹介状(なくても可)

**連絡・面接**
詳細は当院事務長までお電話ください。
             Tel.072-623-0234
    

 

 

 Produced by BBS Information Systems, Inc.
 Copyright (C) 2006-2017 Kawai Hospital All Rights Reserved.
 
   
 
消化器の内視鏡検査による検査・処置に力をいれています

●ストレスや生活習慣による疾患が多いと言われている
胃、 十二指腸、あるいは大腸が対象です。
●ベテラン専門医による苦痛の少ない検査・処置です。
●日帰りないしは数日の入院ですみます。
   
 
初めて診察を受ける方へ

保険証を必ずお持ちください

みなさまのお支払いの7割は各加入している保健で支払われ、3割が自己負担になっています。このため、初診の時には必ず保険証を提示してください(保険証がない方はすぐに申し出てください)

再診の場合も毎月保険証を確認させていただくことになっておりますので、月初めには必ず保険証を提示してください。

保険証の提示がされない時は、法律により自費診療扱いになりますのでご注意ください。


こちらから問診票がダウンロードできます!ご記入の上、お持ちいただくと窓口での時間が短縮できます!

Acrobat Readerをお持ちでない方は、こちらからどうぞ。



 
 




訪問診療を行っております
訪問診療をご利用される方は、医師または看護師にご相談下さい。


リハビリ室
理学療法士・セラピスト・リハビリ助手であなたをサポートします!